ユーネクスト(U-NEXT)でも『ヴァイオレット・エヴァーガーデン』は観られるの?無料で視聴する方法も解説!

アニメファンの間で「泣ける名作」として今もなお高い人気を誇るアニメ『ヴァイオレット・エヴァーガーデン』。
金曜ロードショーで放送されていたのを録画ミスして悔し涙を流した方や、特別編集版や外伝映画を観てアニメ全話を一気見したくなった方もいるかもしれません。

今回は、『ヴァイオレット・エヴァーガーデン』をじっくり全話観たいあなたのために、おススメの動画配信サービスや無料で視聴できる方法をご紹介します。ユーネクストやアマゾンプライムビデオ、Huluなどでの配信情報だけでなく、アニメのあらすじや魅力も余すところなくお届けしますので、ぜひ最後までご覧ください。

目次

ヴァイオレット・エヴァーガーデンはユーネクストで視聴できる?

結論から言いますと、『ヴァイオレット・エヴァーガーデン』のTVシリーズと劇場版は、ユーネクストで配信されていません。

ユーネクストの動画配信数は、24万本。アニメも4200作品ほど種類も充実していますが、奇しくも『ヴァイオレット・エヴァーガーデン』はラインナップには入っていないのです。

ユーネクストは月額料金が税込み2189円と割高ですが、初めて登録された方に31日間の無料トライアルがあります。

無料期間を使って、アニメを一気見することも可能です。

さらに無料期間中には600ポイントが付与され、継続して利用すると1ヶ月に1200ポイントが付与されます。

1500ポイントで映画チケットにも交換可能で、定期的にアニメ映画を劇場で見に行く方にもユーネクストはオススメです。

ユーネクスト登録はこちらから

画質も高いので、アニメを愛する方にユーネクストはオススメの動画配信サービスなのですが、配信されていないとなると他の動画配信サービスを検討する必要があるでしょう。

ヴァイオレット・エヴァーガーデンを視聴できる動画配信サービスは?

『ヴァイオレット・エヴァーガーデン』を見放題視聴できる動画配信サービスは2021年12月1日現在、Netflixのみとなっています。

そのため、月額料金が550円以下でお得に人気アニメを視聴できるアマゾンプライムビデオやdアニメストア、dTVはもちろん、HuluやTELASA,AbemaTVでも配信されていません。

定期的にアニメの無料配信を行う動画配信サイトGyaOでも配信されておらず、インターネット上で無料で一気見することも不可能と言っていいでしょう。

別途課金して、規定された期間だけ視聴できるレンタル配信もないので、全話を動画配信サービスで視聴する方法は、Netflixしかないのです。

ヴァイオレット・エヴァーガーデンはネットフリックスが独占配信中

2021年12月1日現在『ヴァイオレット・エヴァーガーデン』のTVシリーズと『劇場版ヴァイオレット・エヴァーガーデン外伝-永遠と自動手記人形』が配信されているのは、Netflixのみとなっています。

金曜ロードショーで『劇場版ヴァイオレット・エヴァーガーデン外伝-永遠と自動手記人形』を見逃した方も、Netflixでなら何度も視聴することが可能です。

Netflixは、月額料金990円から視聴できる動画配信サービス。

ユーネクストやアマゾンプライムビデオにあるような1ヶ月の無料トライアル期間はありません。

しかし先行配信されるアニメやNetflixでしか配信されてないオリジナルアニメも配信されるので、アニメファン必見の動画配信サービスとなっています。

ラインナップには、アニメ『BEASTARS』、『7SEEDS』、『バキ』、『賭けグルイ』、『BANANA FISH 』など有名タイトルが目白押し。

2021年12月から『ジョジョの奇妙な冒険ストーンオーシャン』がTV放送より1ヶ月早く配信されています。

Netflixには『ヴァイオレット・エヴァーガーデン』のように、ハイレベルな作画や完成度の高いシナリオを持つ作品が多く、視聴後の満足度も高いでしょう。

『ヴァイオレット・エヴァーガーデン』だけでなく、神作画アニメや高い完成度のアニメ作品が観たい方は、Netflixに契約してアニメを存分に堪能してみるのもよさそうです。

ヴァイオレット・エヴァーガーデンを無料で視聴するには?

どうしても『ヴァイオレット・エヴァーガーデン』を無料で観たいという方に、オススメの視聴方法が宅配レンタルサービスです。

大手の宅配レンタル業者2社なら、初回登録時に限り、1ヶ月間のお試し期間があります。

お試し期間中にDVDを全て視聴して、期間中に解約すれば追加費用を取られることはありません。

オススメの宅配レンタルサービス2社の情報をまとめてご紹介しましょう。

DMM宅配レンタルで30日間無料レンタル可能

『ヴァイオレット・エヴァーガーデン』を無料で視聴できる宅配レンタルサービスは、DMM宅配レンタルです。

DMM宅配レンタルは、DMM.comが運営する宅配レンタルサービス。DMM宅配レンタルもツタヤディスカス同様30日間無料お試し体験があります。無料お試し期間があるプランは、月に最大8枚までレンタルできる「ベーシック8」のみとなっているので注意が必要です。DMM宅配レンタルでは、DVD・CDを合わせて45万本以上の中からレンタルできます。レンタルに必要な操作も簡単で、ホームページからレンタルしたいDVDを探して、登録ボタンを押すだけ。

「シリーズを一括登録」というボタンで、全巻を一回の操作で登録できるので便利です。

登録できれば、登録された作品から今回貸し出されるDVDが2枚が自動的に選び出される仕組みになっています。

支払いは、クレジットカードとDMMポイント決済から選択可能。DMMポイントはスマホのキャリア決済、銀行振込、コンビニ振込などでチャージできるので、クレジットカードがない方も利用できます。返却も専用の封筒に入れてポストに投函するだけで簡単。ツタヤディスカス同様に返却期限が指定されていないので、延滞金は発生しません。送料も不要です。

注意点は、3つあります。

  1. 一回のレンタルで貸出できるのは2枚まで
  2. 返却をしなければ、次のDVDを借りることができません
  3. お試し期間中は新作DVDを借りることは不可能となっています。

『ヴァイオレット・エヴァーガーデン』の場合、無料期間中にレンタルできるのは、TVシリーズ全7巻と『劇場版ヴァイオレット・エヴァーガーデン外伝-永遠と自動手記人形』の8枚のみ。

返却しなければ次のDVDをレンタルできないので、観たらすぐ返却するのがオススメです。

30日以内に8枚全て視聴すれば、無料で『ヴァイオレット・エヴァーガーデン』を堪能できるでしょう。

DMM宅配レンタルは、無料お試し登録してから31日目に通常月額料金(税込み1,980円)で自動更新となります。
無料期間だけの利用にとどめたい方は、解約手続きをお早めにしましょう。

DMM宅配レンタル
無料お試し登録はコチラ

ツタヤディスカスでも30日間無料レンタルできる

『ヴァイオレット・エヴァーガーデン』を30日間無料で視聴できる宅配レンタルサービスのもう一つは、ツタヤディスカスです。ツタヤディスカスは、レンタルDVDショップの最大手のTSUTAYAが運営しています。

30日間無料のお試しがついてくるプランは、「定額レンタル8」のみ。

定額レンタル8は、新作アニメのDVDが1ヶ月あたり8枚までレンタルできるサービスです。
旧作DVDや「まだまだ話題作」に該当するDVDは、月に何枚でもレンタルすることができます。

ツタヤディスカスの定額レンタルでは返却期限が設定されていないため、自分のペースで視聴することも可能。
返却も専用の往復封筒にDVDを入れてポストに返却するだけで、とても手軽に利用できます。
支払いもクレジットカードだけでなくキャリア決済も可能ですので、カードを持っていない方も利用できるのもいいですね。

利用方法は、下にあるツタヤディスカスのホームページの料金/プラン一覧から「定額レンタル8」の欄にある「新規登録をする」をクリックして会員登録。

ツタヤディスカス料金/プラン一覧

ツタヤディスカスのホームページで、見たい作品をいくつか選び、「DVDを定額リストに追加」をクリックするだけで、自動的に今回借りるDVDが2枚選ばれます。

ただし注意すべき点が3つあり、一度に2枚までしかレンタルできないこと、レンタルした2本のDVDを返却しないと次のDVDをレンタルできません。

さらに、お試し期間中は新作アニメを借りることができないと規定されています。シリーズの完結編ともいえる『劇場版ヴァイオレットエヴァーガーデン』を視聴できないので、旧作か「まだまだ話題作」に降格するまで待つ必要があるのです。

こうした注意点があるため、『ヴァイオレット・エヴァーガーデン』を無料で一気見したい方は、30日以内にテレビアニメ全7巻を急ピッチで見て、観終わったら即返却するのがベスト。
劇場版も無料期間内で観られるようにスケジュールを立てて視聴するのがいいかもしれませんね。

無料お試し登録してから31日目に通常月額料金(税込み2,052円)で自動更新となります。
無料期間だけの利用にとどめたい方は、解約手続きをお忘れなく。

 

ヴァイオレット・エヴァーガーデンは京都アニメーションを代表する傑作アニメ

『ヴァイオレット・エヴァーガーデン』の原作は、第5回京都アニメーション大賞小説部門で大賞を受賞した暁佳奈の小説です。
今日まで京都アニメーション大賞で、大賞を受賞したのは『ヴァイオレット・エヴァーガーデン』のみとなっています。
物語の舞台は、通信手段が手紙しかない近代ヨーロッパに似た世界。
手紙の代筆を通して成長していく主人公の姿に数々の読者が心を動かされ、ファンから強い支持を受けているようです。

2018年に『涼宮ハルヒの憂鬱』や『聲の形』で知られる京都アニメーションによってテレビアニメ化。
登場人物の心の動きを繊細かつ美しく描いた作画やストーリーが視聴者から高く評価されてきました。

人気はアニメファンのみならず芸能人・著名人にも及んでおり、俳優の神木隆之介さんやSMAPの元メンバーである稲垣吾郎さん、プロフィギュアスケーターの浅田舞さんも本作品を高く評価しています。

映画版も素晴らしい完成度で制作されており、2020年に公開された『劇場版ヴァイオレット・エヴァーガーデン』は興行収入20億円を突破。日本アカデミー賞のアニメーション作品賞で優秀賞を受賞しました。

テレビシリーズ全話も劇場版もいずれも素晴らしい完成度と感動があり、2010年代以降の京都アニメーションの代表作と言って過言ではないでしょう。

圧倒的な美しさを誇るCMから全ては始まった

『ヴァイオレット・エヴァーガーデン』がアニメファンに最初に認知されるきっかけとなったのが、2016年に公開された小説版上巻の販促CMです。

このCMは、京都アニメーションのアニメの放送時間内に流れました。
CMでは、ヴァイオレットのこれまでの生い立ちや、「愛すること」の意味を模索する姿、依頼人の気持ちに寄り添おうとする彼女の姿が描かれています。

どの場面をとっても背景や人物を緻密に描いているほど完成度が高く、短い時間の中で登場人物の心の動きを描き上げ、目を奪われたファンも少なくありませんでした。

今から5年前に制作されたCMではありますが、いつ見ても何度観ても見惚れてしまうほど美しいCMに仕上がっています。

上巻のCMは、YouTubeで再生回数572万回を突破。2020年に閲覧者から「これ以上綺麗なアニメを観たことがない」というコメントが寄せらました。

アニメをまだ観ていない方もそうでない方も、ぜひ素晴らしい完成度のCMをご覧になってください。

ヴァイオレット・エヴァーガーデンのあらすじ

ヴァイオレット・エヴァーガーデンは、感情を持たない少女兵で幼い頃から戦場の最前線で戦っていました。どんな命令にも従い、沈着冷静に作戦をこなすヴァイオレットのことを、「兵器」と言う兵士も少なくありませんでした。

陸軍少佐であるギルベルト・ブーゲンビリアの下に就くことになったヴァイオレットは、彼から名前をもらい、文字の読み書きを習います。ヴァイオレットは、いつしかギルベルト少佐に強い信頼を寄せるようになりました。

ところが、激戦でふたりは重傷を負い、ギルベルト少佐は「愛している」という言葉を残して、離ればなれになってしまいます。
戦闘で両腕を失ったヴァイオレットは終戦後に病院を退院することになりましたが、少佐と再会はできませんでした。

やがてヴァイオレットは、ギルベルト少佐の友人であるホッジンズが経営する郵便社で働くことに。
恋文を代筆する様子を見たヴァイオレットは、ギルベルト少佐が残した「愛している」の意味を知りたいと思い、「自動手記人形」の仕事がしたいとホッジンズに言いました。

しかしヴァイオレットは人の言葉の裏にある真意が理解できず、報告書のような文章や依頼人の言葉通りの手紙しか書けません。

ヴァイオレットは、依頼人の想いを相手に届けることができ、「愛している」の言葉の意味が分かるようになるのでしょうか。

 

ヴァイオレット・エヴァーガーデンを見る順番は?

『ヴァイオレット・エヴァーガーデン』には、テレビシリーズと劇場版が2作品ありますが、公開された順番で見るのがおススメです。

具体的には、以下の順番となっています。

1 テレビアニメ『ヴァイオレット・エヴァーガーデン』全7巻(全13話+OVA)

2 『劇場版ヴァイオレット・エヴァーガーデン外伝‐永遠と自動手記人形』

3 『劇場版ヴァイオレット・エヴァーガーデン』

テレビアニメでは主人公のヴァイオレットが成長していく姿が描かれ、『劇場版ヴァイオレット・エヴァーガーデン外伝』では、テレビシリーズより少し成長した彼女の姿を描写。
『劇場版ヴァイオレット・エヴァーガーデン』では、最終章ともいえる物語に仕上がっているので、公開された順番で見るとヴァイオレットの成長を最後まで見守ることができます。

大ヒットを記録した『劇場版ヴァイオレット・エヴァーガーデン』を観たい方は、ぜひテレビシリーズからご覧になって、ヴァイオレットの心が愛で満たされていく様子をじっくり鑑賞してみてください。

映画を観る時の感動が何倍にも膨れ上がること間違いないでしょう。

テレビアニメの続編について

現在『ヴァイオレット・エヴァーガーデン』のテレビアニメの続編、シーズン2の制作に関する発表は公式からもされておりません。『劇場版ヴァイオレット・エヴァーガーデン』が実質続編と言える内容であったことも大きいと思いますが、制作される確率としては当サイトとしては30%程度と予想しています。

続編に関する詳しい分析をこちらの記事でしておりますので、ぜひこちらもご確認ください!

【ヴァイオレット・エヴァーガーデン】続編2期の可能性は?映画の続きは制作できる?

ヴァイオレット・エヴァーガーデン スタッフ・キャストを紹介

アニメ『ヴァイオレット・エヴァーガーデン』には、京都アニメーションの人気を支える精鋭スタッフと、演技派声優が多く集まっています。

監督は、『涼宮ハルヒの憂鬱』以降の京都アニメーション作品の絵コンテや演出に携わり、アニメ『境界の彼方』でメガホンを取った石立太一さん。
脚本家に、『聲の形』や『リズと青い鳥』などの感動作を生み出してきた吉田玲子さんを起用しています。

キャラクターデザインは原作の挿絵を担当する高瀬亜貴子さんが担当。服のフリルや装飾品の細部まで丁寧に描かれ、テレビアニメの域を超えるレベルの人物画に仕上げています。

本作品の美麗な作画を支える色彩設計に、『Free!』シリーズで水の描写が美しすぎると話題になった米田侑加さんを起用。
7話では湖の上をヴァイオレットが数歩歩く場面で、水面の揺れや水しぶき、木々や舞い散る木の葉を美しく彩り、絵画の名作さながらの映像に驚かされるでしょう。

声優陣もアニメファンから支持される実力派声優が多数揃っています。
主人公のヴァイオレット・エヴァーガーデン役を演じるのは、『進撃の巨人』のミカサ・アッカーマン役などで知られる石川由依さん。
石川さんの演技は素晴らしいの一言に尽きます。
凛々しさと純粋さを併せ持つ石川さんの演技が、ヴァイオレットと見事に調和しており、引き込まれずにはいられないのです。

ヴァイオレットが働く郵便社の社長であるクラウディア・ホッジンズ役に、『銀魂』の高杉晋助役や『機動戦士ガンダムSEED』のムウ・ラ・フラガ役などで知られる子安武人さんが出演。
子安さんはホッジンズを、父親のような優しい声で演じており、ファンから高い支持を受けています。
石川由依さんと子安武人さんは、2021年に開催された第15回声優アワードでそれぞれ主演女優賞と助演男優賞を受賞。
ふたりの役に寄り添う演技は、業界からも強い支持があるようです。

他にも、ヴァイオレットが心から慕う少佐、ギルベルト・ブーゲンビリア役に『スターウォーズ』で青年時代のアナキン・スカイウォーカーの吹き替えを担当した浪川大輔さん。
指名ナンバーワンの人気自動手記人形、カトレア・ボードレール役に『マクロスF』のシェリル・ノーム役や『おそ松さん』の弱井トト子役で知られる遠藤綾が出演。
脇を固める声優陣も、『ソードアートオンライン』シリーズのアスナ/結城明日奈役の戸松遥や、『涼宮ハルヒの憂鬱』の長門有希役の茅原実里、『ハイキュー!!』の月島蛍役の内山昂輝と有名実力派がそろいぶみです。

ヴァイオレットに出張代筆を依頼したゲストキャラクターを演じる声優陣の演技も素晴らしくて、心動かされます。
『ヴァイオレット・エヴァーガーデン』を視聴する際は、素晴らしい作画と声優陣の熱演に注目してご覧になってください。

ヴァイオレット・エヴァーガーデンの魅力とは?

ここからはアニメ『ヴァイオレット・エヴァーガーデン』の素晴らしさを3項目に絞ってご紹介していきます。
ネタバレもありますが、未試聴の方も視聴の参考にしていただければ幸いです。

手紙に込められた温かい愛情に心動かされる

『ヴァイオレット・エヴァーガーデン』の物語を支える一番大事な要素は「手紙」です。
本作の舞台は第一次世界大戦の戦後のドイツを彷彿とさせる国で、通信手段は手紙しかありませんでした。
文字の読み書きができる人もそう多くおらず、ヴァイオレットたち「自動手記人形」サービスに依頼して手紙を送る人も一定数いる時代です。

本作品では遠くにいる人やこれから会えなくなるであろう人に想いを届けるために、ヴァイオレットが一生懸命に依頼人と向き合い、彼らの想いをすく上げた手紙を綴っていきます。

なかでも第10話でヴァイオレットが代筆した手紙には、依頼人の本当に伝えたい想いや、遠く先にいる相手の背中を押す言葉など、送る相手への愛情や真心が詰まっており、涙なしには観られません。

現代はSNSやメッセージアプリなど連絡手段が手軽に使える時代。
しかし、
自分の想いを大切な人にきちんと伝えられているかというと、そうでないと答える人も少なくないと思います。
依頼人の相手のことを心から思って出てくる言葉たちは、どれも美しくて現代に生きる私たちの胸を打つでしょう。

愛の意味を知らなかった主人公の成長を見守らずにはいられない

『ヴァイオレット・エヴァーガーデン』のストーリーの見どころは、主人公・ヴァイオレットの成長にあります。
ヴァイオレットは兵器として戦う日々を過ごしていたため、感情がありません。
ギルベルト少佐が離ればなれになる際に言った「愛している」の言葉の意味を知りたいヴァイオレットは、手紙の代筆業を自分から志願します。
最初の頃、ヴァイオレットは依頼人の言葉をそのまま文章にしてしまい、言葉の裏にある本心を拾うことができませんでした。

彼女は依頼人と手紙を送る相手への愛情や苦悩を知り、自分にも依頼人と同じ感情があることに気づきます。
依頼人の大切な人に届けたいありのままの気持ちを引き出し、自分と照らし合わせながら手紙を書けるようになっていくのです。
人を愛する気持ちを少しずつ知ってきたヴァイオレットでしたが、命を奪われる人の気持ちも想像できるようになり、苦しさで胸がいっぱいになってしまうこともありました。

出会いと別れ、苦悩と向き合いながら、依頼人が本当に伝えたい想いを書けるようになっていくヴァイオレット。

愛を知らなかったはずの彼女が、依頼人に寄り添うまでに成長していく姿や依頼人に対する誠実で献身的な姿勢に引き込まれ、成長を見守らずにはいられません。

圧倒的な映像美と素晴らしい音楽が感動シーンを盛り上げる

『ヴァイオレット・エヴァーガーデン』は情景描写と音楽もファンから高く評価されています。
なかでも第7話でヴァイオレットが水面にある落ち葉の上歩こうとする場面は、「作画が美しすぎる」と話題になりました。
水面の揺らめきや水しぶき、青い水面と舞い落ちる紅葉した葉のコントラスト…どれをとっても繊細かつ美しく描かれ、「
全身に電気が走り、硬直して鳥肌が立つくらい素敵なシーンでした」という視聴者の声がTwitterに寄せられています。


感動シーンの魅力を底上げするのが、作曲家のEvanCallさんが手掛けた劇伴音楽です。

先ほど述べた第7話の場面で使用される楽曲もストリングスの音色が温かく、スローモーションで水面の上に立つヴァイオレットの美しさをより印象付け、依頼人が感動して涙するシーンを心震わせるものに仕上げています。

テレビアニメの時点で映像も音楽も映画さながらの完成度で、圧倒されるでしょう。

素晴らしい楽曲MVと名場面動画に注目

ここまでアニメの見どころともいえる本作の魅力を紹介してきました。
実際のアニメ映像を観てみたいという方に、YouTubeで配信中の公式のアニメ動画からえりすぐりのものをご紹介していきます。
主題歌も素晴らしいのでMVもあわせてご覧ください。

テレビアニメ ヴァイオレット・エヴァーガーデンPV第4弾

神作画と話題になった第7話の名場面

ヴァイオレットとギルベルトの別れの場面

涙腺崩壊の神回と話題となった第10話の名場面

原作小説下巻プロモーションCM

テレビアニメ主題歌 TRUE「Sincerely」

テレビアニメエンディングテーマ 茅原実里「みちしるべ」

「劇場版ヴァイオレットエヴァーガーデン外伝‐永遠と自動手記人形」主題歌 茅原実里「エイミー」

『劇場版ヴァイオレットエヴァーガーデン』主題歌 TRUE「WILL」

『ヴァイオレット・エヴァーガーデン』イメージソング 結城アイラ「Violet Snow」

Netflixや宅配レンタルでヴァイオレット・エヴァーガーデンの世界を堪能しよう

今回は、『ヴァイオレット・エヴァーガーデン』を配信している動画配信サービスと、無料で視聴できる方法、作品の魅力をご紹介しました。
『ヴァイオレット・エヴァーガーデン』は、基本的に1話ごとに依頼人が違うのですが、依頼人それぞれの物語に感情移入できて胸を打たれます。
最後まで視聴した際の満足度が高いので、完成度の高いアニメが好きな方にはおススメの作品でしょう。
ぜひ全話と劇場版をNetflixやツタヤディスカス、DMM宅配レンタルのいずれかでご覧いただいて、手紙に綴られた言葉のぬくもりや手紙の大切さを実感してみてください。

「ヴァイオレット・エヴァーガーデン」のアニメが好きな方におすすめの記事

Melody of Movieでは、サブスクを無料から格安で利用できる方法、原作マンガをお得に購入できる方法をご紹介しています。

お得な情報が詰まっていますので、参考にしてみてください。

『ヴァイオレット・エヴァーガーデン』の魅力を語るにあたって、美麗な作画は欠かせません。

こちらの4K対応サブスクの記事では、主要なサブスクを画質で比較しています。

サブスクを選ぶ際に画質にこだわる方は、要チェックです。

【2022年最新】4K画質に対応した動画配信サービス(サブスク)はどこ?厳選4社を徹底比較

 

Melody of Movieでは、アニメファン400名にアンケート調査を行い、アニメ視聴にオススメな動画配信サービスを4社厳選しました。

動画配信サービスの選び方も説明していますので、利用したい動画配信サービスが見つかりますよ。

『ヴァイオレット・エヴァーガーデン』を配信中のNETFLIXを含むアニメのラインナップが充実したサブスクを比較してまとめました。

サブスク選びの参考にご覧ください。

【必見】VODでアニメ好きにおすすめのサービス4選!アニメファン400人に聞いたVODの選び方

 

『ヴァイオレット・エヴァーガーデン』はNETFLIXの独占配信作品となっているため、違法サイトで視聴している方もいるかもしれません。

Melody of Movieでは、違法サイトの危険性と安全にアニメや映画を視聴できる方法を解説しました。

違法サイトの危険からデバイスや自分の身を守るためにどう行動すればいいのか、ご一読ください。

映画を無料サイトで視聴したら摘発される?違法サイトと安全なサイトの見分け方を徹底解説

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。