【ネタバレあり】攻殻機動隊SAC(STAND ALONE COMPLEX)を徹底解説!笑い男の真相と公安9課

「攻殻機動隊」といえば、アニメ好きの方なら一度は聞いた事のあるタイトルではないでしょうか?

士郎正宗の漫画を原作とし、幾度となく映像化されている人気シリーズです。テレビアニメ、OVA、小説、ハリウッドでの実写まで含めれば10を超える作品数もあります!

一体どこから手をつければよいのかと悩む方に向けて、初のテレビシリーズである「攻殻機動隊 STAND ALONE COMPLEX」をご紹介していきます。

攻殻機動隊シリーズとは?

SF、サイバーパンクの金字塔と言うべき作品でしょう。

シリーズ毎に細かな設定の違いはあるものの、攻殻機動隊が一貫して描いているのは公安9課(通称:攻殻機動隊)の活躍です。サイボーグ技術と電脳化技術が発達し、脳から直接インターネットアクセスできるようになった21世紀が舞台。強化した肉体を使ったテロや暗殺などの凶悪犯罪を未然に防ぐ彼らの活躍が見どころの一つとなっています。

押井守監督が手掛けた「GHOST IN THE SHELL/攻殻機動隊」「イノセンス」は、人間社会におけるサイボーグの在り方を。神山健治監督が手掛けたテレビシリーズでは、現代にも通じる社会問題が取り扱われています。

実際にあった事件をモデルに作られたストーリーにはSFながらどこかリアリティがあり、シリーズ毎に世界観や演出などが大きく異なるため、それぞれ違った雰囲気が楽しめるのも特徴の一つです。その後も新シリーズが続々と制作され、新たな攻殻機動隊の世界で私たちを楽しませてくれています。

攻殻機動隊SACは非常に評価の高い作品!

攻殻機動隊SAC(STAND ALONE COMPLEX)はシリーズの中でも非常に評価が高く、どこから手をつけてよいかわからない!という方にも非常におすすめできる作品です^^

絶賛評価が多数!

攻殻機動隊 STAND ALONE COMPLEX あらすじ(ネタバレ)

【笑い男事件の始まり】

物語が始まる6年前、2024年にある事件が起きます。通称「笑い男事件」。マイクロマシン製造会社であるセラノ・ゲノミクス社の社長、瀬良野の身代金誘拐事件が発生。犯人は瀬良野を人質に身代金を要求し行方をくらませた後、突如中継カメラの前に姿を現します。銃を突きつけ何かを白状させようとしましたが、一向に喋る様子のない瀬良野にしびれを切らしその場から逃走します。

カメラに映った上、目撃者も多くいたため逮捕は容易かと思われましたが、目撃者の電脳やカメラを次々とハッキングし、後に「笑い男」と呼ばれるイラストをリアルタイムで上書きし逃走。

犯人は逃げ切った後もセラノ・ゲノミクス社に対しウィルスプログラムを使用した脅迫を行い、同社の株は暴落。他のマイクロマシン製造メーカーも同様の脅迫を受けたましたが、政府の公的資金導入により事なきを得ました。

これ以降、犯人は姿を現さず事件は迷宮入りしましたが、この劇場型犯罪はセンセーショナルに報道され、「笑い男」として世間の興味を引く事となってしまいます。多くの模倣犯を生み、笑い男マークはファッションに取り込まれるなど社会現象となりました。

【再び動き出した笑い男】

6年後の2030年のある日、トグサの元に刑事時代の同僚から連絡が入ります。

彼は「笑い男事件」の特捜部に所属しており、上層部で怪しい動きがあるので会って相談したいと言っていたものの道中で事故死。

同僚はトグサ宛に数枚の写真を残しており、そこから荒巻の許可を得て笑い男事件について調べて行くことにします。

すると「笑い男事件」で脅迫を受けたセラノ・ゲノミクス社と警察内部の癒着と利益供与問題が明らかになります。

警察上層部は特捜部長の丹羽に責任を押し付けようと記者会見を開きますが、なんとその場に笑い男が現れます。

会見場の警察官をハッキングし、警視総監の暗殺を予告した笑い男。公安9課は笑い男に最も近いとされるナナオAを内偵調査しますが、結果的にナナオAは何者かに殺されてしまい、笑い男でもありませんでした。

【動き出した公安9課】

公安9課のトグサは、笑い男のアナクロな犯行手口から狙いは紙媒体の情報にあるのではと推察。

調査を進めると厚生労働省が管理している紙資料の中から「村井ワクチン接種者リスト」が無くなっている事を突き止めます。

不治の病とされる「電脳硬化症」の特効薬として開発された村井ワクチンは、一定の効果が認められたものの薬事審議会やマイクロマシン製造会社の利権が絡み不認可となった薬でした。

しかし密に有償実験薬という形で投与されており、紛失したのはその接種者リストだったのです。

リストの行方を追ってトグサが辿りついたのは村井ワクチンの認可活動を行う「ひまわりの会」。

代表からリストを見せてもらうと、その中には村井ワクチンを不認可にした張本人、薬事審議会理事長の今来栖(いまくるす)の名前がありました。

その上リスト自体も、ワクチンを不認可にした罪悪感から今来栖がひまわりの会に送ってきたと言います。

これで事実を明らかにできると喜んでいたのもつかの間、同じくリストを狙った厚生労働省の強制介入班によってリストは強奪され、トグサも重症を負ってしまいました。

9課メンバーは手がかりを得ようとトグサの電脳へアクセスを試み、村井ワクチンに関する事実を知り、今来栖の確保に乗り出しました。

一方、身の危険を感じた今来栖はホテルに身を隠しており、そこには笑い男もいました。今来栖がひまわりの会にリストを送ったのは、笑い男に脅されての事だったのです。

「村井ワクチンを不認可にしたのは利権と嫉妬心だったと告発しろ」と今来栖に迫り、笑い男は姿を消しました。

ホテルへ到着した9課は強制介入班と激しい戦闘を繰り広げますが、寸前の所で今来栖は殺されてしまいす。

そしてその場居合わせた笑い男はバトーにリストを手渡して姿を消すのでした。

9課は今来栖暗殺の裏で糸を引いていた厚生労働省の新見の逮捕にこぎ着けますが、新見は黒幕へ害が及ぶのを恐れ電脳自殺を図り証人資格を失ってしまいました。

手詰まりかと思われた矢先、荒巻は意外な所から「幹事長の薬島(やくしま)が黒幕である」との情報を得ます。

そこで9課は笑い男事件の発端と思われ、かつ薬島と笑い男を繋ぐ最後の線である「セラノ・ゲノミクス」を探る事になりました。

6年前の事件以降、警備が強化されている瀬良野の自宅にやって来たのは9課ではなく笑い男でした。

警備の目を誤魔化し対峙した二人は、6年前の事件について胸の内を話し始めました。

そして瀬良野は、薬島が笑い男事件を模倣しセラノ・ゲノミクス社から身代金と政府からの支援金を騙し取ったと明らかにしたのです。

厳重な警察の護衛も、真相を知る自分を見張るためだと

利用されていた事に気付いた瀬良野は、今度こそ事実を世間に公表すると笑い男に約束しました。

その後、現場を立ち去る笑い男なんと正体は変装した素子であり、全ては笑い男事件と薬島の関係の証拠を集める作戦だったのです。

【公安9課の行方】

総動員で薬島を追い詰めていこうとした矢先、先手を打たれた9課は笑い男事件の濡れ衣を着せられ、その存在も世間に公表されてしまいました。

政府から9課の解体命令が出されたため、荒巻は全員に「死ぬな、生き延びろ」と命じますが、メンバーは次々と拘束、逮捕されてしまいます。

3か月後、釈放されたトグサは9課が解散している事実を知り、その真相を知るために奔走します。

メディアでは9課が武装蜂起したと報じられ、仲間も逮捕。

テレビでは薬島を含む厚生労働省が、検察によって一斉捜査されようとしていました。

検察に手柄を横取りされた上、6年前から連なる「笑い男事件」の真相である薬島がもし逮捕されなければ9課の努力が無駄になってしまう

そう考えたトグサは銃を手に取り、まるで笑い男を模倣するように党本部へ向かいます。義憤に満ちた顔で薬島の元へ歩みを進めるトグサでしたが、突然背後からバトーが現れました。

バトーに連れられて入った部屋には少佐以外の9課メンバーが揃っており、初めて9課逮捕劇の真相を知る事になったのです。

今回の件は全て荒巻課長の作戦で、存在が公になり身動きがとれなくなってしまた9課を一度解散し再結成しようと考えての事でした。

【笑い男の真相】

一方素子は、現実の笑い男に会いに図書館へ向かっていました。

初めて向かい合った二人は、互いの思想やこれまでの真相について語り合います。

笑い男の名は「アオイ」。

事の始まりは、彼がネット上で見つけたセラノ社に送られた一通の脅迫メールだったと言います。

中身はセラノ・ゲノミクス製マイクロマシンと村井ワクチンの効能差が比較検討された論文が書かれていました。

しかし自らの正義感とは別に次々と模倣者が生まれ、「笑い男」であるアオイは姿を消したのです。オリジナル不在のまま模倣者が生まれる今回の現象を、二人はStand Alone Complexと名付けました。

そこへ荒巻が訪れ、「笑い男のオリジナルは法的に存在しないと定義づけられるだろう」と告げ、アオイを9人目のメンバーとして9課へ誘います。しかしアオイは「自分は野球が苦手ですから」と、誘いを断るのでした。

登場キャラクター

草薙素子(CV: 田中敦子)

公安9課をまとめる現場指揮官であり、隊員からは「少佐」と呼ばれている。

冷静沈着、合理的で判断力に優れており、義体化した身体を使った戦闘にも長けている。

 

荒巻大輔(CV:阪脩)

内務省、警察、軍などあらゆる組織に人脈を持っており、それらを用いて素子たちをバックアップ、作戦指揮を執っている。

 

バトー(CV:大塚明夫)

両目を義眼にした、全身義体のサイボーグ。

サイボーグであり筋肉は発達しないが、趣味として筋トレを行っている。

唯一トグサから「ダンナ」と呼ばれている。

 

トグサ(CV:山寺宏一)

警視庁の刑事だった所を素子から9課に引き抜かれた。

電脳以外は生身で格闘面では劣るため、バトーとバディを組む事が多い。

妻子がおり、公安9課に所属している事は秘密にしている。

 

イシカワ(CV: 仲野裕)

電脳戦のエキスパートであり、主に情報収集や情報解析を担当している。

時折メンバーから「ご老体」と呼ばれる事がある。

副業でパチンコ店を経営しており、作戦時に客の電脳を拝借している場面も見られた。

 

サイトー(CV:大川透)

凄腕のスナイパーで傭兵出身。

左目のみ義眼となっており、狙撃時には義眼の蓋が開き様々な情報を得られるようになっている。

 

ボーマ(CV: 山口太郎)

スキンヘッドで義眼の大柄な男性。

電脳戦に長けており、イシカワとバディを組み情報収集にあたる事が多い。

また爆発物に詳しく、爆発現場から痕跡を見つける場面もある。

 

パズ(CV:小野塚貴志)

主に内偵調査や聞き込みを得意とするが、電脳戦や格闘も行えるマルチな男。

愛煙家で無類の女好きでもある。

 

タチコマ(CV:玉川紗己子)

公安9課が使用する多脚戦車。全部で9体配備されている。

AIが搭載されており、独自での任務遂行も可能でメンバーのピンチを救う事もある。

メンバーとの雑談やタチコマ同士での会話も行う。

全ての期待は並列化されており、経験や情報は共有されているが物語の中で個性を持つようになる。

 

みどころポイントと解説

攻殻機動隊SACの序盤~終盤は1話完結のストーリーが多く、難解な世界観を理解するのに一役かっています。しかし1話完結ストーリーの中にもSFを下地とした人間ドラマが描かれ、答えをださず視聴者に問いかけるような形で終わる回もあります。一方、本筋の「笑い男事件」は終盤に向けて真実が明らかになり、どんどんと引き込まれる事請け合いです。

メインストーリーである「笑い男事件」が大きく動きだすのは、第20話 消された薬から。それまで公安9課の活躍を描き、笑い男事件についてちりばめられた伏線が一気に回収される形でラスト第26話まで展開していきます。また続編となる「攻殻機動隊 SAC 2nd GIG」でも “Stand Alone Complex”という思想は引き継がれています。電脳化によって瞬時に情報が得られるようになった社会において、並列化された思考によって集団的な行動をとる様になる事を意味するこの言葉。最終話において、アオイはこの現象を「絶望の始まりのように感じる」と言っています。

実はこの言葉、シリーズ全体を通して見てみると「この言葉も伏線でまだ序章に過ぎなかったのでは?」と感じる展開が待っています。さらに攻殻機動隊SACのサウンドトラックは菅野よう子が手掛けており、OPではネットワーク世界をイメージさせる電子音のちりばめられた曲が。逆に戦闘シーンではギターメインのロックナンバーが流れ高揚感をあおります。

まだ見た事がないという方は、まず「攻殻機動隊 STAND ALONE COMPLEX」から見てみてはいかがでしょうか?現在Netflixで最新作「攻殻機動隊SAC 2045」も配信されており、新たなシーンを追加し再編集した新作映画も制作されています。サイバーパンク好きのみならず、アニメ好きには是非見てもらいたい作品です!

Melody of Movieの評価

97点

■各レビューサイト参考

Filmarks:4.5

あにこれ:4.3

無料視聴できるサービス

「攻殻機動隊SAC(STAND ALONE COMPLEX)」はU-NEXT、dTV、hulu、prime videoで無料視聴できます!

※14〜31日以内に解約すれば料金は発生しません。

サービス 配信状況 動画視聴
unext-mini
U-NEXT
nijyumaru2

31日間無料

dTV

nijyumaru2

31日間無料


hulu
nijyumaru2

14日間無料


prime video
nijyumaru2

初回登録なら30日間無料

この記事もおすすめ

Melody of Movieでは、アニメファン400名にアンケート調査を行い、アニメ視聴にオススメなサブスクを4社厳選しました。

動画配信サービスの選び方も説明していますので、サブスク選びに迷っている方にもおすすめです。

『攻殻機動隊 STAND ALONE COMPLEX』を配信中のU-NEXTprime videoNETFLIXを中心にアニメのラインナップが充実したサブスクを比較してまとめました。

サブスク選びの参考にご覧ください。

【必見】VODでアニメ好きにおすすめのサービス4選!アニメファン400人に聞いたVODの選び方

「攻殻機動隊 STAND ALONE COMPLEX」のアニメ・原作漫画好きにおすすめの記事

 

Melody of Movieでは、アニメ『攻殻機動隊 STAND ALONE COMPLEX』を配信中のサブスクを無料で利用できる方法や、原作マンガをお得に購入できる方法をご紹介しています。

お得な情報が詰まっていますので、参考にしてみてください。

U-NEXTでは、アニメ『攻殻機動隊』シリーズをすべて見放題で視聴できます。

無料期間中に貰えるポイントを利用すれば、原作マンガも1冊820円以下で読めて、お得です。

U-NEXTの無料トライアルを2回、3回利用できる方法を解説していますので、お得にアニメとマンガを楽しみたい方はぜひチェックしてみてください。

U-NEXTの無料トライアルを2回、3回試せる裏技を解説!安心安全な方法はある?

 

DMMブックスの初回購入者限定クーポンを利用すれば『攻殻機動隊』の原作コミックス全3巻が、3,000円引きの3,270円で購入できます。

ポイント還元セールも定期的に行っているので、原作も一緒に楽しむ方は、ぜひこちらの記事をチェックしてみてください。

【最大70%OFF】DMMブックスのクーポンの使い方・再取得方法を解説!キャンペーン・セールでお得にマンガを買う秘訣

 

Huluでは、アニメ『攻殻機動隊』シリーズを初回登録者に限り、14日間無料で観られます。

月額料金はU-NEXTの半分以下の1,026円。さらに、アニメや映画、ドラマなど50,000本以上の動画を全て月額料金だけで視聴することが可能です。

U-NEXTのポイントを利用しない方で、見放題作品数や決済方法が豊富なサブスクをお探しの場合は、Huluをおすすめします。

Huluの無料トライアルを2回、3回利用できる方法を解説していますので、ぜひチェックしてみてください。

【安心安全】Huluの無料トライアルの2回目の登録ができる裏技はある?安全で確かな方法を解説

 

「映画を高画質で観られるサブスクを知りたい」方のために、高画質で観られるサブスクを厳選しました。

『攻殻機動隊 STAND ALONE COMPLEX』をフルHD画質で視聴できるHuluなど、各サブスクの最高画質もご紹介しています。

高画質で映画を観たい方は、ぜひご一読ください。

【2022年最新】4K画質に対応した動画配信サービス(サブスク)はどこ?厳選4社を徹底比較

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。