【鬼滅の刃】無惨を倒した鬼殺隊員達のその後をまとめ!(最終回ネタバレ)

大人気ヒット漫画である鬼滅の刃は大人から子供までハマった方は多いと思います。ですが、2020年ついに約4年3か月の連載に幕を下ろしました。

最終決戦後の最終回では生き残った鬼殺隊の隊員たちのその後や現代まで時が進み子孫や転生した世界が明らかになりました。

今回の記事では

・終戦後に生き残った隊員達はそれぞれ誰と結婚したのか?

・終戦後に生き残った隊員達は?

・現代に生きる子孫と転生した隊員は?

について詳しくご紹介していきたいと思います。

最後まで読んで頂けたら嬉しいです!

終戦後に結婚⁉生き残った者たちのその後

多くの犠牲を出した最終決戦が終わりを遂げ、平和な世界を取り戻した炭治郎たち生存者には子孫が現代を生きていることが判明しファンからすると嬉しい結末でした。

子孫がいるということは生存者たちは誰と結婚したのか気になりますよね?

キャラクター別でご紹介していきたいと思います。

・炭治郎×カナヲ

主人公である炭治郎は同期である花の呼吸の使い手「栗花落カナヲ」と結婚したことが最終巻で明らかになりました。

二人は最終選抜で初めて出会いましたが、当時カナヲは幼少期の親からの虐待の記憶から感情を持たず心を閉ざし、ほとんど会話をしない女の子でした。

炭治郎の真っ直ぐな性格のおかげで徐々に感情が芽生え始め、感情を出せるようになったことで二人の恋愛模様が描かれているわけではありませんが、仲が良さそうな様子と子孫が登場していることから残りの人生を共にしたことは間違いないでしょう。

・善逸×禰豆子

善逸と禰豆子は善逸の一方通行の恋に見えましたが子孫が誕生していることから二人が結婚したことが最終巻で明らかになりました。

善逸は藤の花の家紋の家で初めて禰豆子と顔を合わせた時から禰豆子に一目惚れし必死に禰豆子を守りながらアピールし続けていました。

禰豆子が善逸に対し恋心を抱く描写は見当たりませんが公式ファンブックでは善逸が伊之助から箱に入った禰豆子を助けた時から善逸に対しドキドキしていたことが明らかにされていました。

また、同じく公式ファンブックでは炭治郎の助言で善逸が禰豆子に告白・プロポーズしたシーンも描かれていました。

告白の返事は描かれていませんが子孫が存在しているということは禰豆子の返事がOKだったということでしょう。

伊之助×アオイ

イノシシに育てられた伊之助は結婚とは無縁と思われていましたが蝶屋敷に住む神崎アオイとの子孫が存在していることから結婚したことが最終巻で明らかになりました。

二人の恋模様は特に描かれてはいませんが、アオイが伊之助のつまみ食いを注意しながらもそれを見越して伊之助の分のご飯を別で用意していたり、それに一目置いている伊之助の表情を見ていると徐々にお互いのことを意識し始めているようにも見えました。

また、伊之助がアオイに木の実をプレゼントしている様子も描かれており伊之助がアオイを喜ばすためにした行動のように見えます。

もしかするとこの時点で伊之助はアオイに恋心があったのかもしれません。

残った柱たち(不死川実弥、富岡義勇、宇随天元)

最終決戦では柱たちも激戦を繰り広げ、大半が犠牲になってしまうという衝撃の結末で幕を下ろしました。

そんな中、深手を負いながらも生き残った柱のその後もそれぞれご紹介していきます。

不死川実弥

柱の中でも一二を争う強さを兼ね備え、人一倍鬼を憎む風柱不死川実弥は最終決戦で実の弟玄弥を目の前で亡くし、右手の指をほとんど失うという精神的にも肉体的にも満身創痍でありながらも最後まで戦い抜き、生き残ることができました。

元々献身的で優しい性格の実弥は終戦後には張りつめていた緊張が解け、初対面でひどい仕打ちをしてしまった禰豆子にも弟玄弥の面影を重ね、優しく微笑みながら頭を撫でたり、犬猿の仲だった富岡義勇と一緒に食事をしたり、手紙をくれる炭治郎の家にこっそり自分が大好物のおはぎをプレゼントしたりと旅をしながらかつての仲間との交流もしているようです。

また、子孫が誕生していることから誰かと結婚もしたようですが結婚については描かれている場面は見当たりませんでした。

ですが、親友匡近や弟玄弥に「幸せに」と言葉をかけられている実弥はその言葉を守り、家庭を築き、幸せに残りの生涯を過ごしたのではないのかと考えられます。

富岡義勇

最初から炭治郎と禰豆子の味方でいてくれた水柱富岡義勇は最終決戦でも片腕を失いながらも最後まで戦い抜き、一時は昏睡状態に陥ったものの生き残ることができました。

終戦後は炭治郎と文通しており、義勇は徐々に平和な世界に慣れ始め、少しずつ変わりながら前向きに過ごしていることが明かされていました。

また、宇随家と温泉旅行に行ったり、公式ファンブックでは宇随天元の赤ちゃんを触らせてもらったりと宇随天元とは深く親交を深めていることが描かれていました。

さらに、義勇には子孫が誕生しているため誰かと結婚したことも明らかになっていますが不死川実弥同様、結婚については本編では描かれていませんでした。

ですが、平和な世界で誰かと結婚し子孫を残しながら幸せに残りの生涯を過ごしたことは間違いないでしょう。

宇随天元

音柱宇随天元は最終決戦前に上弦の陸である堕姫・妓夫太郎と遊郭で激しい戦いになり、勝利したものの左腕と左目を失う深手を負い、戦線に立つのは厳しいと考え、柱を引退することをその場で宣言しました。

柱を引退しても柱稽古に参加し隊士に厳しく指導したり、最終決戦では最前線での活躍は出来ないものの煉獄杏寿郎の父、煉獄槇寿郎とともに産屋敷輝利哉の護衛を全うしていました。

終戦後、平和を取り戻した世界で3人のお嫁さんたちと時々富岡義勇を交えながら趣味である秘境巡りを楽しんでいる様子が描かれています。

また、子供も誰よりも先に誕生しており、義勇が赤ちゃんに会いに来たことも描かれていました。

子孫も登場していることから3人の奥さんたちと家族大所帯で幸せに生涯を過ごしたことが考えられます。

産屋敷家(産屋敷輝利哉)

97代目産屋敷当主、産屋敷輝哉が産屋敷亭に現れた鬼撫辻無惨に応戦し、妻や子供たちを巻き込み爆死したことによって輝哉の息子である輝利哉が98代目産屋敷家当主をわずか8歳で引き継ぎ最終決戦では鬼である愈史郎の血鬼術を使いながら隊士たちに指示を出し見事鬼殺隊を勝利に導きました。

最終決戦後は生き残った柱である不死川実弥、富岡義勇と最後の柱合会議を開き、鬼殺隊解散を言い渡しました。

平和が訪れた世界では二人の妹たちと楽しそうに毬遊びをしている姿が描かれています。

8歳という若さで当主として鬼殺隊を率いる重圧から解放された輝利哉は妹たちと年相応な生活を取り戻せたようです。

こちらの記事もおすすめ

【2022年最新版】鬼滅の刃の電子書籍が安い!全巻5,000円引きで買える方法は?無料で読む方法も解説

唯一生き残った鬼(愈史郎)

愈史郎は不治の病に侵されていたところを珠世に助けられ鬼となりました。

最終決戦では鬼撫辻無惨に珠世を殺された怒りから上弦の肆(鳴女)を倒し、無惨を城外に出すことに成功します。

また、隊士たちの救護でも活躍し勝利に貢献しました。

最終決戦後には死んで珠世のもとに逝こうと考えていた愈史郎でしたが炭治郎の病室を訪れた際に死なないでと炭治郎に言われてたことをきっかけに思いとどまりその後は鬼猫である茶々丸とともに姿を消しました。

・痣が出現した隊は長生きできる?寿命について

痣とは限られた者にしか出現せず、出現した者は驚異的な力を手に入れることができます。

しかし痣には大きなデメリットがあり、驚異的な力と引き換えに自分の寿命を前借している状態になります。

つまり、寿命が短くなってしまい25歳を迎える前に死んでしまうと言われています。

ですが、例外で始まりの剣士である継国緑壱が80歳以上生きていたといわれています。

また、岩柱である悲鳴嶼行冥も最終決戦時はすでに27歳でした。

最終回が終わった現在でも痣が出て長生きした理由については明らかになっていませんが子孫が残っていたり、25歳を過ぎているものがいるということは痣が出現していても長生きしたものがいると考えられます。

最終回!最終決戦と終戦

最終回を迎え、連載を終えた鬼滅の刃ですが最終決戦と終戦について少し振り返っていきたいと思います。

最終決戦の内容振り返り

産屋敷亭に鬼撫辻無惨が現れ、当主産屋敷輝哉の手によって建物ごと無惨を爆発させ、無惨に深手を負わせることに成功します。

しかし、無残は居合わせた炭治郎と柱たちを無限城へと引きずり込み、それぞれ上弦の鬼との対決になります。

多くの犠牲を出しながらも上弦の鬼たちをすべて倒しましたがその間に無残が完全復活をしてしまい、戦いはいよいよ地上戦へ突入。

生き残った隊士たち総動員で無惨に応戦する中、珠世が仕込んだ薬が効き始め動きが鈍くなった無惨に一気に畳掛け朝日が昇るまで粘り、最後は無惨に取り込まれながらも炭治郎がとどめを刺しました。

しかし、無惨は最後の最後に炭治郎に乗り移り炭治郎を鬼として残そうとします。

禰豆子や周りの隊士たちの呼びかけと死んでいった隊士たちの後押しもあり炭治郎は目を覚まし、精神的に無惨に打ち勝ったことで鬼は完全に消滅し、終戦を迎えました。

終戦後、生き残った鬼殺隊員達は?

多くの犠牲を出しながらも激しい戦いを終えた鬼殺隊ですが生き残った隊士を紹介したいと思います。

竈門 炭治郎

終戦後、炭治郎の実家で4人で仲良く暮らし始める

竈門 禰豆子

我妻 善逸

嘴平 伊之助

栗花落 カナヲ

最終決戦で視力を少々失ったため、不死川から譲り受けた伊黒の蛇鏑丸とともに生活している

水柱 富岡義勇

鬼殺隊解散後は炭治郎とたまに交流しながら穏やかに生活している

風柱 不死川実弥

鬼殺隊解散後は旅をしながらたまに炭治郎たちにお土産をこっそり置いていっている

音柱 宇随天元

終戦後は3人のお嫁さんたちと穏やかな生活を送っている

それぞれ子供が誕生⁉現代に転生した者達と子孫達

最終話では現代にまで時が進み、それぞれ子孫や転生した者たちが現代を生きていることにファンの方は驚いたと思います。

そんな現代の世界についてご紹介したいと思います。

子孫と転生した鬼殺隊員一覧

鬼殺隊員のそれぞれの子孫や転生者を一覧にしました。

炭治郎・カナヲの子孫

竈門 カナタ・竈門 炭彦

善逸・禰豆子の子孫

我妻 燈子・我妻 義照・他女の子二人

伊之助・アオイの子孫

嘴平 青葉・他男の子一人

煉獄杏寿朗の転生or煉獄千寿朗の子孫

煉獄 桃寿朗

宇随天元の子孫

宇随 天満

富岡義勇の子孫

富岡 義一

不死川実弥の子孫

不死川 実弘

不死川玄弥の転生

不死川実弘の後輩警察官

胡蝶しのぶの転生

女子高校生

時透無一郎の転生

双子の赤ちゃん

甘露寺密璃・伊黒小芭内の転生

食堂を営む夫婦

悲鳴嶼行冥の転生

保育園の先生

愈史郎

鬼なので現代も生き続け、画家として茶々丸とともに珠世を描き続けている

紹介した鬼殺隊隊士以外にも最終話では登場したキャラクターほぼ全員の子孫や転生が細かく描かれています。

じっくり誰が現代にいるのか探しながら見たい方は最終話205話(単行本23巻)を見ることをおすすめします。

倒された元人間の鬼たちは転生できたのか?

鬼の中にもそれぞれストーリーがあり、転生していてほしいと思った方もいると思いますが、結論から言うと現代の世界に転生できた鬼は一人もいませんでした。

人を殺め続けた鬼たちはどんな理由があろうと最後は地獄に落ちています。

地獄に落ちてしまうと罪を償うまで転生は出来ません。

鬼になってしまった者たちにも様々な理由があったため少々同情してしまいますが地獄で罪をしっかりと償い、転生できる日が来るといいですね。

まとめ(鬼滅の刃ブームはまだまだ終わらない!)

今回は終戦後に生き残った隊員達はそれぞれ誰と結婚したのか?終戦後に生き残った隊員達はどうしたのか?現代に生きる子孫と転生した隊員は?についてご紹介させていただきました。

連載が終わった今でもアニメが放送していたり、グッズが次々と販売していたりとまだまだ絶大な人気を誇っています。

テレビアニメでは放送開始日は公開されていませんが「刀鍛冶の里編」の放送が決定していて今からとても楽しみですよね。

テレビアニメの公開までに単行本を最終話まで読んでモチベショーンを上げていきたいですね。

1 COMMENT

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。