映画を無料サイトで視聴したら摘発される?違法サイトと安全なサイトの見分け方を徹底解説

映画をできる限り無料で観られて、観たい作品がたくさんあるサイトを知りたくありませんか?

しかし映画を無料で観られるサイトのなかには、制作会社の許諾を得ないでアップロードした違法動画サイトもあるので警戒しなければいけません。

今回は、違法動画サイトだと知っていながら利用している方や、
違法動画サイトのどこが危険かよくわからない方のために、違法動画サイトの危険性と安全に無料で映画を観られる方法を徹底解説します。


「違法動画を見るだけで、犯罪になるのか」
「安全に映画を無料で観る方法はある?」といった素朴な疑問にもお答えしますので、ぜひ最後までご覧ください。


早く結論を知りたい方のために結論を言いますと、違法動画サイトで動画を視聴するだけであれば罪に問われません。

しかし違法動画サイトには、広告や動画にコンピュータウイルスを仕掛けたものや、個人情報を抜き取ろうとする悪質なサイトがあるので、警戒する必要があります。

コンピュータウイルスや詐欺の被害に遭わずに映画を無料で観る方法は、動画配信サービスの初回登録時に利用できる「無料トライアル」を利用することです。

動画配信サービスで配信中の動画は、制作会社とライセンス契約を結んでいるので全て合法です。

特に、配信作品数が国内1位のU-NEXTは、店舗BGM業界最大手のU-SENが所属する大企業「株式会社USEN-NEXT HOLDINGS」が経営しているサイトですので、安心して利用できます。

無料でお試しできる期間は31日間。
無料期間中に貰える600円分のポイントを利用すれば、新作映画が1本から視聴できてお得。

Blu-ray並みの高画質で視聴できる動画も多く配信されているので、画質にこだわって映画鑑賞したい方にぴったりです。

サービスの質と量に優れたサイトをお探しであれば、まずはU-NEXTの無料トライアルを試してみましょう。


違法サイト・海賊サイトで映画を見ただけで捕まる?

 

結論を言いますと、映画やドラマ、アニメの制作者の許可を取らずにアップロードされた動画を配信中の違法動画サイト・海賊サイトで動画を、普通に視聴するだけであれば、著作権法に抵触しません。

理由は映画を普通に再生するだけでは、パソコンやスマートフォンに違法動画のデータが残らないからです。

ベリーベスト法律事務所海浜幕張オフィスの弁護士の先生の記事にも、動画を再生しただけでは違法にならないと解説されています。

違法にアップロードされたストリーミング動画を視聴する行為については、ダウンロード違法化および刑事罰の対象にならないと解されています

ストリーミング動画を視聴する場合、キャッシュデータを一時的にPC等に保存する行為が「複製」に当たるのではないかという点が問題になります。

この点、著作権法第47条の4第1項第1号では、PC等による情報処理の過程において、情報処理を円滑または効率的に行うために行われる記録媒体への記録については、原則として適法であると定めています。
この規定は主にストリーミングのキャッシュデータ保存を想定したものであり、ストリーミング視聴が違法ダウンロード規制の対象外であることの根拠とされています。

ベリーベスト法律事務所 海浜幕張オフィスホームページより引用


YouTubeなどの動画掲載サイトでは、インターネット上のメディアを再生ボタン一つで動画を再生する方法と、ダウンロードして視聴する、2種類の再生方式があります。

弁護士の先生の記事を要約すると、以下のようになります。

①再生ボタン一つで視聴する際は、動画データのダウンロードが一時的である。
②再生されたデータは自動で削除されるため、パソコンやスマートフォンなどの端末には保存されないため、違法にはならない


現行の著作権法では、違法DVDやCD、映画の録画や録音が処罰の対象です。動画を再生するだけでは録画・録音の条件に当てはまらないため、動画の再生だけで処罰を受けることはありません。

しかし、今後の著作権法改正によって処罰の対象範囲が拡大する可能性は大いにあるので、違法動画サイトの利用は控えましょう。

違法サイトを使用して処罰を受けるのはどんな時?


違法動画サイトで罪に問われるのは、著作権が侵害された動画のアップロードとダウンロード、私的利用を超えた利用の3つのケースです。

著作者に無断で動画をサイトにアップロードした場合は、10年以下の懲役もしくは1000万円以下の罰金、または両方が課せられます

2016年11月には、新海誠監督のアニメ映画『君の名は。』をファイル共有ソフトを利用し、アップロードした男性2人が、著作権法違反で書類送検されたこともありました。

著作者に無断でアップロードした動画と知りながらダウンロード再生する行為も、著作権違反です。

根拠は、文化庁のホームページにある「違法ダウンロードの刑事罰化についてのQ&A」に記されているからです。

違法となるのは、私的使用の目的であっても、著作権又は著作隣接権を侵害する自動公衆送信を受信して行うデジタル方式の録音又は録画を、自らその事実を知りながら行って著作権又は著作隣接権を侵害する行為です。

文化庁違法ダウンロードの刑事罰化についてのQ&Aより引用

不法アップロードされたと知っておきながら動画をダウンロードした場合、法律により2年以下の懲役、若しくは200万円以下の罰金、場合によっては両方が課せられます

ファイル共有ソフトで動画を視聴した場合、ダウンロードと同時にアップロードされるため、違法ダウンロードと違法アップロードの両方の責任を問われる場合もあるので、危険です。

また動画をホールなどで上映するなど、私的利用を超えた上映も、著作権法違反となります。

違法サイトと安全なサイトとの違いは?


違法サイトと安全なサイトの大きな違いは、コンテンツの制作者以外の人間が不正にアップロードした動画の数の差です。

動画サイトは、YouTubeのように誰もが無料で視聴や投稿ができる「動画掲載サイト」と、NETFLIXのように会社が動画を配信する「動画配信サイト」の二つに分類されます。

一般的に違法サイトと呼ばれるサイトは、誰もが自由に動画をアップロードできる「動画掲載サイト」です。

動画掲載サイトでは映画やドラマ、アニメの制作関係者ではない人が、映画やテレビ番組を制作者に許可を取らないでアップロードした動画を投稿しています。

YouTubeの場合、チャンネル名に「公式」や「Official」がない動画や、出版社・テレビ局の名前や制作会社名が書かれていない動画、著作者のオリジナル作品でないものは違法動画です。


VOD比較サイトで紹介されておらず、動画の管理が不透明な会社は怪しい


違法動画サイトは制作者の許可なしで動画を配信しているため、VOD比較サイトで紹介されることはありません。

Pandoraや9tsu、ひまわり動画などの違法サイトでは、映画やアニメの不正アップロードが常習化しています。

YouTubeではユーザーから違反の申し出のあった動画や、著作権法に違反した動画の削除を行っていますが、違法動画サイトでは運営サイドの管理・監視が行き届いていません。

なかにはワンクリックで架空請求されるネット広告を張り巡らせたサイトもあるので、危険です。

不法アップロードされた動画や詐欺広告にあふれたサイトは違法サイトですので、アクセスしないようにしましょう。

安全なサイトは、VOD比較サイトや映画などの公式サイトに掲載されている会社のみ

 

安全な動画サイトは、GyaOやTVerなど映画やドラマ、アニメの公式ホームページやVOD比較サイトで配信状況が確認できる「動画配信サイト」です。

動画配信サービスは、映画やドラマ、アニメの制作会社に許諾を取って動画を配信しています。

安心安全に利用するなら、著作権法違反や詐欺に巻き込まれる危険性のない動画配信サービスの利用をおすすめします。

現在運営されている違法アップロードサイト一覧


映画やドラマ、アニメを制作者の許諾を得ずに配信している動画掲載サイトを調査しました。

無断で動画を配信している動画掲載サイトと以下のようになります。

主な違法アップロードサイト

Pandora.tv
9tsu
無料ホームシアター
無料映画サイト
映画・ドラマまとめ
映画の無料動画で夢心地
Dailymotion
BILIBILI
shichojp.net

sumahotv 

ドラマスタイル
MOMO劇場
ひまわり動画
B9GOOD

ご紹介したサイト以外にも、違法動画サイトはまだまだあります。

中国や韓国、アメリカなど海外のサイトもあるため、取り締まりが追い付いていないのが現状です。

2021年に改正された著作権法では、違法動画サイトで動画を視聴するだけでは、罪に問われません。

しかし、悪質な違法動画サイトを撲滅する動きはあるので、今後の動向次第で視聴しただけで罪に問われることも起こり得ます。

また、違法動画サイトで動画を視聴すると、制作者には1円も収入が入りません。

映画やドラマ、アニメの続編や新作を制作することができなくなってしまう場合もあるため、U-NEXTやNETFLIXなどの動画配信サービスの無料トライアルを活用するようにしましょう。

既に封鎖された違法サイト


取り締まりにより、閉鎖された違法サイトもあります。

封鎖済みの違法アップロードサイト

AniTube
NoSub
Anipo
KissAnime
MioMio
b9dm

なかには「無料ホームシアター」や「junkch」『B9GOOD」など一度閉鎖しても名前やHTMLを変えて再開しているサイトもあるので、注意は必要です。

著作権法違反と詐欺の温床となっているので、絶対に利用しないようにしましょう。

 

映画を違法動画サイトで視聴してはいけない理由


「映画を無料で観られるから違法サイトでも利用したい」「人にバレなければ違法サイトを利用しても問題ない」と思う人がいるかもしれません。

しかし、違法動画サイトを利用すると次の3つのリスクが発生し、自分に被害や不利益をもたらします。

理由①詐欺や犯罪に繋がる危険性あり
理由②コンピュータウィルスに感染するおそれがあり
理由③映画の制作会社に利益が入らない

無料で利用できるといって違法動画サイトで映画を観ると、架空請求に遭ったりクレジットカードが不正利用されたりと、取り返しのつかない状況に陥る場合も発生します。

違法動画サイト利用に伴う3つの危険性をひとつひとつ具体例を交えながら解説しましょう。

理由①詐欺や犯罪に繋がる危険性あり


違法動画サイトにはワンクリック詐欺や架空請求を行う悪質なサイトもあるので、利用を控えるのが妥当です。


違法動画サイトを利用して、誤って広告をクリックした場合や動画を再生した場合、見知らぬサイトからの勧誘通知や架空請求を受けたという声がありました。


「ウイルス感染通知」や成人向け動画サイトの通知は、ワンクリック詐欺やフィッシング詐欺によるものです。

利用者を怯えさせて多額の料金を払わせるために、本物そっくりの感染通知や架空請求のメールなどを送るのが違法動画サイトの常套手段。

「ウイルスに感染した」というポップアップをクリックすると、ダウンロードされたアプリからウィルスがパソコンやスマートフォンに入り、ウイルスの駆除代金を多額請求された被害もあります。

YouTubeでも、個人に成りすまして違法サイトへ誘導するコメントが投稿されていました。

違法動画サイトには、詐欺や犯罪に巻き込まれるリスクがあります。

巧妙な手口で架空請求を行っているため、違法動画サイトはとても危険です。

理由②コンピュータウィルスに感染するおそれがあり

 




違法動画サイトには、動画をダウンロードする際に、マルウェアなどのコンピュータウイルスに感染させる悪質なサイトもあります。

マルウェアに感染した場合、起こりえる事態は以下の4つです。

①個人情報の流出や抜き出し
②機材をロックされて、利用できなくなる
➂機材内に保存ざれたデータやファイルが改ざん、破壊される
④機材が不正利用者に乗っ取られ、犯罪行為の片棒を担がされる


動画のダウンロードや、誤ってサイト内のアイコンや広告を一度クリックしただけでマルウェアに感染することもあるので、注意が必要です。

パソコンやスマートフォンをウイルスから守るためにも、違法動画サイトの利用は辞めましょう。

 

理由③映画の制作会社に利益が入らない

 

違法動画サイトにアップロードされた動画は何10万回再生されても、本来収益を得るべきはずの制作会社に利益が入りません。

利益を得るのは、不正アップロードした人間や違法動画サイトを運営する人間だけです。

動画サイトではありませんが、2020年に違法マンガ投稿サイト「漫画村」が、7万冊以上のマンガを掲載し、被害額は半年間で約3,200億円でした。

違法動画サイトを多くの人が利用すれば、制作会社や著作者に十分な利益が届かず、続編や新作の制作資金も集まりません。

本来、収益を得るべきはずの制作会社に収益が入らないとシリーズ存続の危機や、制作会社が倒産する可能性もあります。

違法動画サイトが収益を上げることで、クリエイターだけでなく映画作品を楽しみにしているファンにも大きな影響が及ぶのです。

映像コンテンツを守るためには、制作会社が収入を得られる動画配信サイトの利用やBlu-ray/DVDの購入などで制作会社を支援するのが得策でしょう。

悪質な違法動画サイトから自分を守る方法は?



悪質なワンクリック詐欺やフィッシング詐欺に遭わないために、以下の3つを徹底しましょう。

①違法動画サイトにアクセスしない

②不審な広告やリンクなどを普段から触らない

➂メールやウイルス感染の警告文が届いても無視

自分の身を守るためには、ウィルスの感染源である違法動画サイトにアクセスをしないのが得策です。

違法サイト内には、コンピュータウイルスを忍ばせた動画や広告があり、不注意でクリックしてしまうと「ウイルスに感染した」と虚偽のポップアップが表示されます。

虚偽のポップアップを信じてポップ内にあるウイルス除去のボタンを押すと、不当な代金を請求される場合もあるため危険です。

もし架空請求トラブルが起きた場合は国民生活センターや警察、弁護士などに相談すれば対策を講じることができますので、早急に相談しましょう。


合法的に映画を無料で視聴できる方法は?

 

危険な違法動画サイトよりも安全で安心して利用できる方法は、GyaOやU-NEXTといった法人が運営する動画配信サイトです。

動画配信サイトでは違法動画が一切ないですし広告は主に配信動画の宣伝ですので、安全に視聴できます。


今回は、映画の配信を行っている動画配信サイトのGyaOと、U-NEXTなどの動画配信サービスの無料トライアルをご紹介しましょう。

GyaO(完全無料)


GyaOはYahooグループに所属する株式会社GyaOが運営する動画配信サイトです。

特にドラマやアニメの見逃し配信を登録なしで視聴できるので、ドラマやアニメの録画ミスをした場合や最新話を観たいときに最適なサイトとなっています。

洋画と邦画のラインナップは動画配信サービスよりも少なめで、マイナー作品を中心に配信中です。

有名タイトルや往年の名作映画は少なめ。一方でドラマやアニメの配信は話題作や隠れた名作をそろえているので、アニメやドラマ好きには重宝できるサイトとなっています。

なぜ完全無料で動画を視聴できるのかといいますと、動画再生時に広告を流しているからです。

著作権法に反する動画は一切ありませんので、安心して利用できるでしょう。

 

動画配信サービスの無料トライアルを利用する


U-NEXTやアマゾンプライムビデオなどの動画配信サービスは、初めて登録される方に限り、14日~31日間ほど無料で利用できます。

映画を配信している動画配信サービスの中から、無料トライアルが用意されているものを一覧表にしましたので、ご覧ください。

サブスク名・料金 無料期間 サービスの特色
U-NEXT
月額:2,189円
31日間 ・無料期間中に600円分のポイントが貰える
・映画の配信数は国内ナンバーワン
・Blu-ray並みの高画質!
dTV
月額:550円
31日間 ・月額料金が安い
・アーティストのMV、ライブ映像も観られる
dアニメストア
月額:440円
31日間 ・4,700本のアニメが見放題
・声優・アニソンライブや舞台版も観られる
アマゾンプライムビデオ
月額:550円
(年額:4,990 円)
30日間 ・アマゾンの送料・手数料が無料
・音楽配信サービス・雑誌読み放題もついてくる
TELASA
月額618円
15日間 ・テレビ朝日系列のドラマやバラエティーの見逃し配信が充実
Hulu
月額:1,026円
14日間 ・海外ドラマの国内最速配信あり
・日本テレビ系のドラマの見逃し配信が充実
FODプレミアム
月額:976円
14日間 ・フジテレビ系のドラマ・アニメが充実
・無料期間中に最大900円分のポイントが貰える
Paravi
月額:1,017円
14日間 ・TBS・テレビ東京系のドラマの見逃し配信が充実
・毎月有料作品が1作品無料
ABEMAプレミアム
月額:990円
14日間 ・アニメの見逃し配信、オリジナルドラマ、オリジナル番組が充実

※NETFLIXやDisney+には、無料トライアルはありません。初月から月額料金がかかりますのでご了承ください。

映画鑑賞におすすめの動画配信サービス3選


無料トライアルが用意されている動画配信サービスから、映画のラインナップが充実しているものを3社厳選しました。

太字で書かれた作品名は、独占配信作品となっていますので、参考にご覧ください。

サブスク名
無料期間
見放題配信数 配信中の注目作品
U-NEXT
31日間無料
海外:約7,500本
邦画:約6,300本
ワイルド・スピードシリーズ
ジャスティス・リーグ
花束みたいな恋をした
セトウツミ
アマゾンプライムビデオ
30日間無料
海外:約1,800本
邦画:約1,200本
Beautiful Boy
人生の動かし方

HOMESTAY (ホームステイ)
天外者

Hulu
14日間無料

海外:約930本
邦画:約1,500本

ハリーポッターシリーズ
ショーシャンクの空に
金田一少年の事件簿 上海魚人伝説
HIGH&LOWシリーズ

2022年6月2日現在の情報です。
最新の情報は、各動画配信サービスのホームページにてご確認ください。



次の項目から、3社それぞれの特徴をご紹介します。

U-NEXT(31日間無料)

無料期間 31日間
月額料金 2,189円
動画数 22万本
ポイントサービス 初回登録時:600ポイント
月額利用時:1,200ポイント
画質 4K(一部の作品)/フルHD/HD/SD
ダウンロード再生
同時視聴 4台まで
決済方法 クレジットカード
キャリア決済(ドコモ/au/ソフトバンク・ワイモバイル)
UNEXTカード・ギフトコード
楽天ペイ
Apple ID決済(月額料金:2400円)
アマゾンアプリ内課金(Amazon Fire TV/Fire Stickのみ)


U-NEXTは、22万本以上の動画数を誇る国内最大級の動画配信サービスです。

Blu-ray並みの高画質に対応した動画や、鮮明で透明感のある映像を可能にする「ドルビービジョン」に対応した動画も配信しており、配信映像のクオリティも国内最高レベルとなっています。

音響面もハイレベルで、映画館と同じような臨場感を可能にする「ドルビーアトモス」も対応した作品も配信中です。

家にいながら映画館気分を味わうこともできますよ。

U-NEXTの最大の特徴は、有料作品や電子書籍をお得に視聴できるポイントサービス。

U-NEXT月額利用すると1,200円分のポイントがプレゼントされるため、実質989円で利用することができます

無料期間中も600円分のポイントが貰え、有料映画が1本分実質無料で購入することも可能です。

ポイントを1,500円分貯めると、映画の鑑賞券と交換することもできるので、映画館で最新映画を見る方にもってこいのサービスとなっています。

動画の画質も量もサービスも最高レベルのものをお望みであれば、U-NEXTで決まりです。

U-NEXTは31日間無料

アマゾンプライムビデオ(30日間無料)

無料期間 30日間
月額料金 550円
動画数 非公開
ポイントサービス ×
画質 4K(一部の作品)/フルHD/HD/SD
ダウンロード再生
同時視聴 3台まで
決済方法 クレジットカード
キャリア決済
Paidy後払い
Amazonギフト券

アマゾンプライムビデオは、Amazonの月額会員特典の一つである動画配信サービスです。

月額料金は550円とリーズナブルですが、全ての動画配信サービスの中でも1位、2位を争うほどの充実したサービスが特徴です。

アマゾンの有料会員になると受けられる主なサービスは、主に以下の6点です。

①動画見放題「アマゾンプライムビデオ」
②音楽聞き放題「Amazon Music prime」
➂対象の雑誌・書籍が読み放題「Prime Reading」
④アマゾンのネットショッピングの送料・お急ぎ便・日時指定の手数料が無料
⑤写真保存し放題「Amazon Photos」
⑥試着が7日間無料

アマゾンプライムビデオでは、他の動画配信サービスにはない特典が月額550円だけで利用することができます。

通常では2,000円以上でないと無料にならないアマゾンのネットショッピングの送料も無料になるのでお得です。

コストパフォーマンスの高さは全ての動画配信サービスの中でもトップクラスと言っても過言ではありません。

動画配信サービスで扱っている作品も比較的新しい映画や話題作、最新アニメを中心に押さえるべきところは揃えています。

『シン・エヴァンゲリオン劇場版』、『さがす』『前科者』などの比較的新しい映画をいち早く配信することもありました。

アマゾンプライムビデオは、
動画配信サービスを選ぶときに月額料金を重視する方、
映画も音楽も雑誌も楽しみたい方、
低価格で映画のラインナップが充実した動画配信サービスをお探しの方

そんな方々にぴったりの動画配信サービスです。

無料期間が30日間と長いので、時間の許す限り好きな映画を何作品でも視聴することができますよ。



アマゾンプライムビデオは30日間無料

 Hulu(14日間無料)

無料期間 14日間
月額料金 1,026円
動画数 10万本
ポイントサービス ×
画質 フルHD/HD/SD
ダウンロード再生
(最大25本まで、30日間の視聴期限あり)
同時視聴 ×
決済方法 クレジットカード(一部Visaデビットカード含む)
キャリア決済(ドコモ/au/ソフトバンク・ワイモバイル)
PayPay
LINE Pay
PayPal

Google Play 決済(Android TVまたはAndroid スマートフォン・タブレットから登録)

Huluは、映画を快適に視聴できる動画配信サービスです。

他の動画配信サービスでは見放題作品以外に有料レンタルの動画もありますが、Huluは外部サイトで有料配信を行っています。

サイト内は完全見放題で利用できるため、見たい作品が有料作品だったことに落ち込む必要はなし。
サイト内で有料動画を購入できないので、お子さんが視聴する際に誤ってレンタル作品を購入するおそれもありません。

気になる動画のラインナップですが、『ローマの休日』『ティファニーで朝食を』などの往年の名作映画から、2020年代の最新映画まで話題作や隠れた名作を中心に配信しています。


人気シリーズの映画が公開されれば、過去のシリーズが全作品見放題配信されることもあります。映画館で映画を観る前の予習・復習にHuluは最適です。

海外ドラマの国内最速配信や日本テレビ系のドラマの見逃し配信、最新アニメの見逃し配信にも力が入っているので、映画以外にも海外ドラマや最新ドラマとアニメを観たい方におすすめできるサービスとなっています。

オープニングスキップ機能や連続再生機能、倍速再生機能など再生時に便利な機能も充実。映画やドラマをまとめて視聴する方も、Huluを利用すれば快適に視聴できるでしょう。


Huluは14日間無料

迷って決められないあなたにU-NEXTがおすすめ

 

動画配信サービスを一つに絞り切れない方におすすめのサービスは、U-NEXTです。

U-NEXTは、国内ナンバーワンの見放題作品数、有料作品が実質無料で購入できるポイントサービスなど、他社を凌駕するサービスを展開しています。

無料トライアルは31日間と、国内の動画配信サービスで最長。無料期間中に貰える600円分のポイントを使えば、有料作品も1作品が実質無料で購入できるので、新作映画を無料で観たいという欲求も満たすこともできます。

見放題作品のラインナップも『キングコング』やヒッチコック監督作品と言った1930年代~70年代頃の映画や、2020年代の映画まで幅広い年代層の作品をそろえているので満足度は高いです。

他の動画配信サービスよりも長期にわたって配信しているので、他の動画配信サービスで観れなくなってもU-NEXTなら視聴できる場合もあります。

また、U-NEXTはお目当ての映画を見終えても、他に観たい映画を見つけやすいです。

各ジャンルのトップページでは、「映画を聴け!このサントラがあなたを魅了する」「USJを楽しみ尽くせ!映画で予習・復習☆」などユニークなタイトルでおすすめ作品をご紹介。まだ観たことのない映画を観るきっかけになります。

安全な環境で映画をとことん楽しみたいのであれば、豊富なラインナップとサービスが行き届いているU-NEXTがぴったりです。

 

危険な違法サイトを利用せず、U-NEXTなどの動画配信サービスの無料トライアルを使おう

 

今回は違法動画サイトの危険性と、違法動画の視聴が著作権法に抵触するかどうかについて解説。安全に映画を視聴できるサイトをご紹介しました。

結論は、映画やドラマの公式ホームページやVOL比較サイトで紹介されているU-NEXTやHuluといった「動画配信サービス」の利用が安心安全です。

違法動画サイトで映画を再生しただけでは犯罪にはなりませんが、違法サイトには以下の3つのリスクがあるので利用を控えたほうがいいでしょう。

①動画を再生、ダウンロードしただけで広告や動画に仕組まれたコンピュータウイルスに感染する場合がある

②「コンピュータウイルスに感染した」という虚偽の通知をクリックすると、個人情報が抜き取られて架空請求される場合がある

➂本来制作者に行くべき利益が違法動画の掲載者に届くため、続編映画や新作映画の制作資金を十分確保できなくなる

無料でたくさんの映画を視聴したいのであれば、U-NEXTの無料トライアルを利用するのが得策です。

U-NEXTでは動画は全て制作会社に許可を取ったうえで配信しており、運営会社の管理が行き届いているため安心安全に利用できるからです。

U-NEXTの無料トライアルの特徴はこちら。

31日間無料
②レンタル作品や電子書籍が購入できるポイントが600円分もらえる(有料レンタル映画が1作品無料)
➂無料期間中も月額利用と同じように、約7,500本の海外映画と約6,300本の邦画を見放題で視聴できる


U-NEXTは31日間無料

パソコンやスマートフォン、そして自分を詐欺やコンピュータウイルスから守るために、違法サイトの脅威から制作会社を守るために、大手企業が運営する動画配信サービスを使用して、映画を安全に楽しみしましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。