映画「盲目のメロディ~インド式殺人狂騒曲~」公式サイト » STORY


盲目のピアニスト、アーカーシュ(アーユシュマーン・クラーナー)の誰にも言えない秘密。それは、本当はバッチリ目が見えること。芸術を追及するあまり、才能の向上を目指して盲目を装う彼は、ひょんなことから恋に落ちたソフィ(ラーディカー・アープテ―)の父親の店でピアノ演奏を披露する日々を送っていた。

そんなある日、彼の演奏を絶賛した往年の大スター、プラモード(アニル・ダワン)からの演奏依頼を受けて訪ねた豪邸で、プラモードの妻シミー(タブー)と、その浮気相手がプラモードを殺害したのを目撃してしまう!

死体も犯人も見えないフリで、その場を切り抜けたアーカーシュだったが、通報に駆け込んだ警察の署長(マナフ・ヴィジ)こそプラモードを殺した男だった!

さらに災難は続き、盲目を疑ったシミーに毒薬を飲まされ、本当に目が見えなくなり、署長からは命を狙われて、遂には病院送りになってしまう。

追い込まれたアーカーシュは、目の手術費用を稼ぐため、病院で知り合った怪しい医者スワミ(ザキ―ル・フセイン)たちと組んでシミーを誘拐するが、そこには裏切りと騙しあいの大騒動が待っていた!